イラスト置き場   カードワース   ゲーム語り ネタバレ有りです
自作小説   素材、音楽、カオスシードリンク。ブックマーク代わり  メール


…【Web拍手ボタン】Web拍手。ツイッターはこちら


更新履歴

12月31日
「カードワース特殊設定付与シナリオ」追加

10月18日
カードワース素材アップ・修正
(『建物1 マップサイズ』、分割して再アップ)
(『風景・食事写真 マップサイズ』、雪山画像の修正)

10月17日
カードワース素材アップ

10月13日
カードワース素材アップ(仮)

8月15日
カードワース探索シナリオ感想

12月31日
「カードワース20×20ビンゴ」追加

11月19日
カードワース紹介ページにリンク追加、Py紹介追加
カードワース「未分類おススメ2」追加

10月05日
カードワース「好きなシナリオリスト」
カードワースシナリオ(クーポン)追加更新。




【近況】 (以前の分は「日記」に、 セッション関係の日記はこちらにあります)

16年10月17日
 >2015/06/21 拍手の方(葬儀屋シェリィについて)
棺おけ、2種類あることを最初知りませんでした。私が手に入れたのは寝て回復する、適正真っ黒のほうでした。攻撃用があったなんて……。

 >2016/03/09 拍手の方(以下全文引用)
『虹野明が、怪人から戦隊メンバーになったのははじめて、とされるのは、それまでにも、敵から仲間になった追加戦士は何人かいるのですが、それらは完全に幹部クラスばっかりでして、明らかに一般怪人(毎週やられるやつね)から、戦隊メンバーになったのは、明がはじめてでして、トリンは完全に幹部クラスですから。
仮面ライダーも悪の怪人として生み出されたけど、と言われているのも有名ですが、仮面ライダーの場合も死神博士とか、ゾル大佐みたいな幹部クラスですしね。

先ほどの追記ですが、明がヘルメットをかき上げるしぐさから、クローズみたいな戦闘員がベースになっているのではないか、という指摘も存在します。
トッキュウジャーのメインライターである小林靖子さんの場合、タイムレンジャーが顕著ですが、レッドがぼんぼん、追加戦士がハングリー精神旺盛なあまり裕福ではない生まれみたいなものもありますし、
彼女が初めてメイン脚本をしていたギンガマンでも、ギンガマンの5人とヒュウガの服装と、ギンガの森の民との服装にはえらい差があり(第一話で戦士になるための儀式をやっていたので、そのための恰好かと思いきや、回想から見るに、普段もあの格好だったようで)、特権階級っぽいことを言外ににおわせていた節があります。
そうでなくても、この人がメインライターをやっていた戦隊メンバーや主役ライダーは、大体、特権階級とみておいたほうがいいようですし、トッキュウ4号のヒカリもライトをライバル視していたのは、そういった対比を言外に含んでいたようなフシも見受けられますので、戦闘員がベースのたたき上げ一般怪人ザラムという対比があっても不思議ではないかと。』


考察ありがとうございます! 戦隊だけでなくライダーの知識も豊富で、細かなところにも注目した話がとても興味深く、これは他のトッキュウファン、虹野ファンとわかちあいたいと、全文引用させていただきました。
こういう、詳しい解説や予想、推測は本当に楽しいですね。どんどん作品が好きになっていきます。トッキュウだけでなく、他の作品の背景の想像にもつながっていって。

 >2016/04/17 拍手の方(病み鍋企画について)
情報ありがとうございます。この間プレイしてみましたが吸血鬼PCに依存できそうな相手がいなかったので、非常にもったいないことになりました。
最高に胸踊るシチュエーションが何重にも仕掛けられていて、PCの設定がかっちりはまれば何周もできてしまいそうです。

 >2016/05/01 拍手の方(ナルサス絵について)
ちょっと検索してみたんですが、見た瞬間「ヤバイ」と思うような禍々しいオーラのでてる絵ってあるもんなんですね……。

他、紹介しているシナリオがよかったという嬉しい拍手をいただいています。
ありがとうございます。

15年3月19日
 >1月19日拍手の方
コメントありがとうございます。
自分のパーティは吸血鬼が僧侶ポジションだったので
なかなかそれっぽい技能を持たせられないでいますw

 >3月14日拍手の方
「呪われし者の昼と夜」、DLだけしています。
集中してできるときにやりたいのと、まだ宿をNextに移行させている最中&シナリオ整理中なので。
プレイはもうちょっと先になりそうです。

ここは、「ひおう」が管理するサイト「銀色の刻」です。
オリジナル小説、オリジナルまたは版権イラスト、ゲーム語りが主なコンテンツです。
各出版社・団体、その他関係者様とは一切関係ありません。
サイト内の画像、文章の許可なき転載はお断りします。
作品の二次加工も同様です。
もしどこかでこのような転載を見かけましたらご一報下さい。
こちらで確認させていただきます。
サイト閲覧についてはすべて自己責任でお願いします。
尚、管理人はいわゆる「BL系」の話題が苦手なので
そういったコンテンツは置いてありません。

Japanese version only.
Please do not use any images ( artworks on my site) on your site without permission.
Please do not reproduce without prior permission. If found, access from your country will be disabled, and we will have to introduce a password system to this gallery.